診療案内 川崎市宮前区 鷺沼駅近くの小児科 キッズクリニック鷺沼

診療時間
  • 小児一般(風邪、咳、胃腸炎、発疹等)
  • 小児呼吸器(喘息、ゼーゼーする子、咳が長引く子等)
  • アレルギー(アトピー性皮膚炎、花粉症等)
  • 乳幼児健診、各種予防接種
    (接種のスケジュールご相談下さい)

現在西洋医学での治療がベースですが、患者さんの中には西洋薬での治療がなかなかうまくいかない・検査をしても特に異常はないがなんとなくだるい・体調が優れない・症状がずっと気になる、等でお困りの方も多いと思います。
そんな時に適応になるのが漢方薬です。
漢方薬は、多種類の生薬を配合しているので一つの漢方薬で複数の症状を改善したり、普段内服中の東洋薬の補助的な役割もしてくれます。
お子さんの症状への使用だけでなく、ママたちのお悩みにも対応できます。

お子さんやママに以下のような症状がある時は漢方も適応になることがありますのでお気軽にご相談ください。

☆お子さん☆

夜泣き、かぜをひきやすい、心因性の咳・頻尿、夜驚症、反復性嘔吐症、過敏性腸症候群、反復性臍疝痛、起立性調節障害、便秘症、チック、水いぼ、多動症、虚弱児、喘息、思春期の生理痛、抑うつ状態、等

☆ママ☆

疲れやすい、イライラ・不安・抑うつ、不眠症、肩こり、こむら返り、過敏性腸症候群、便秘症、冷え症、食欲不振・胃もたれ、めまい、更年期障害、月経異常、月経前緊張症、等

夏バテの倦怠感にも

今年の夏もとても暑く、さらにマスク着用で熱中症の危険が高まっているかと思います。夏バテ対策としても子どもから大人まで幅広く使用できる漢方薬もあります。

体がだるく食欲が出ない、胃腸の調子が悪い、下痢気味、体力が落ち寝汗をかく、なんとなく気持ち悪く頭痛もある、夏やせ、等

暑さでお困りの方は是非ご相談ください。